たとえば、あなたがお金を借りていて返済できなくなった、または近所とのトラブルなどで、法律相談をしたいと考えたとします。しかし、どこに行けば話を聞いてもらえるのかがわからない、そのような場合には、まず弁護士事務所に行くのがお勧めです。事前に電話を入れ、当日には遅れないようにしてください。また、弁護士事務所で相談をする場合は、30分につき相談料が5400円かかります。

しかし、場合によっては無料で法律相談をしたい時もあるものです。そのような場合には、弁護士会の無料相談や、法テラスの無料相談がお勧めです。また、司法書士事務所の場合は無料で法律相談を行えることもあります。特に法テラスの場合は、その人の問題に合った弁護士や司法書士を紹介してもらえますので、知り合いに法曹関係者がいない場合には役に立ちます。

また、収入が一定基準を満たさない場合は、弁護士や司法書士の費用を立て替えてもらうこともできます。ただし、これはあくまでも一時的なものですので、後から分割で返済することになります。これを民事法律扶助といいます。しかし中には、いきなり法律事務所に行くのは躊躇してしまうという人もいるでしょう。

そのような場合は、消費者生活センターや国民生活センターにまず足を運んでみると、アドバイスを受けられる場合があります。また、法律事務所や司法書士事務所のサイトには、電話やメールで相談できるサービスもありますので、まずはそういうのを利用してみるのもいいでしょう。IPアドレス開示のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *